FC2ブログ
4にゃんず+人間のにぎやかで面白い生活ぶりを気の向くままに綴ります
2011年03月31日 (木) | 編集 |
災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と
増加及び、愛玩動物入居可能の仮設住宅の
確保と増加と建設を求める署名



 この署名運動


いろいろな方のブログでも見かけるのですが・・・


震災直後は必死の思いで一緒に逃げてきたペットと 避難所の中に居られた人も


時間が経つにつれ・・・


ペットは 避難所の中に 入れてはならないきまり ができて


ペットと一緒にいられないような事が起きているそうです・・・



・・・で(以下 説明です)


ポチたまの松本秀樹さんが避難所や
仮設住宅のせめて一部でもペット同伴可になるよう
環境省宛てに署名活動を始めています

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居
可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』

環境大臣 殿

【 趣 旨 】

私達は、災害時における愛玩動物とその飼養管理者(飼い主家族)の双方に
おける、精神的安定を維持するための条例制定を目標とし、避難所及び仮設
住宅での共同生活を確保することを要望します。

1.避難所について
愛玩動物同伴可能の避難所を、全避難所のうちの25パーセント確保すること
を要望します。
もしくは、1避難所の中に、愛玩動物同伴可能のエリアを25パーセント確保
することを要望します。

2.仮設住宅について
愛玩動物同伴入居可能の仮設住宅を、全仮設住宅のうち、25パーセント確保
することを要望します。

3.災害時の愛玩動物への給餌・給水
災害時、愛玩動物に対して最低限の給餌・給水をすることを要望します。

4.災害時の愛玩動物の健康維持について
A.飼い主家族からの要望があった場合、獣医師へ協力を要請することを
要望します。
B.災害によって飼い主が分からない愛玩動物については、保護施設にて
一時預かり及び、必要により健康診断・治療等の措置を取り、その愛玩
動物の写真を印刷物やホームページにて掲載し、預かりを公示すること
を要望します。

以上の要望に対しご賛同いただけました方は、指定の署名用紙にて、署名
活動にご協力頂きます事を、心よりお願い申し上げます。

 記事トップからダウンロード

署名用紙をダウンロードし原本を郵送してください 
阪神淡路大震災の時もこれで可能になったそうです

一万人になったら環境省に提出するようです


-----以上 夫婦+愛猫Life より転載----



協力しませんか~~


我が身に変えたら 切実な問題です・・・




 1ポチいつも♪サンキュッ (v^-^v)♪
   とっても 励みになります♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村