JUNE BRIGHTな贈り物 

4にゃんず+人間のにぎやかで面白い生活ぶりを気の向くままに綴ります

Entries

うちのわんこ

以前、うちにはミニチュアダックスフンドがいたとお話しましたが

彼女は繁殖用のブリーダーさんから、子供がお金を払って買うということで、

譲っていただいたのですが、

それはもう、びっくりするようなすごい血統書がついていました。

赤ちゃんを産ませる、という条件で家の家族になったメグちゃん・・

P1030050.jpg

でも、身体が丈夫じゃなく、あれこれ考えているうちに3歳を超えてしまい

ブリーダーさんとの約束を果たさないまま、避妊手術をしました。

その頃から

体調に変化が出てきて、

最初はお腹に出来たできものが、見る間に全身に広がって、

毎日、病院で洗浄しては薬をつけてもらう日々・・

病名もはっきりとはわからずに見るも無残な姿でした。

2ヶ月あまりしてから

おそらく、免疫不全の病気だと言われ

薬が効かない時には覚悟しておいて下さいと、先生から言われました。

ところが薬のききめか、見る間に回復して

携帯 敬子1 035

タタリ神だの、おっことぬしだのと家族からからかわれながら、

九死に一生を得たのです。

でも、それからは、椎間板ヘルニアや、背中のぶよぶよした腫瘍(これも原因不明で

注射器で内容物を抜いて洗浄してもらったら消えた)もできたり

とにかく、考えたら2001年くらいから、亡くなる2007年12月まで6年間ずっと

消炎剤(ステロイド)を飲ませてました。

自分に知識が無かった事を悔やみます。

副作用の怖さよりも、病気の症状が出る事の方が怖くて

6年間、ずっと薬に頼ってました。

そして、2006年わずか1ヶ月余りのうちに

両目とも失明してしまいました。

病院の先生の診断は

もう年だし、白内障は遺伝もあるから・・・と言われましたが

今考えると、薬の副作用・・を疑ってます。

CIMG0023_convert_20090705152846.jpg

でも、本犬は、目が見えようが、見えまいがいつもの生活が変わるわけではなく

まるで、見えているように動くし

ほんと、ミニチュアダックスは、明るいんです。

なんか、障害者に対する考えが変わりました。

身体が不自由なことはハンディではなく、個性なのかな・・と。

200709140138000_convert_20090705153034.jpg

見事な金髪でしょ

私の自慢のメグちゃんです。

私はいつかくるメグちゃんの老犬介護の将来を考えてました。

ああしてやろう、こうしてやろう、子供たちとも話して・・・。

老犬介護の本を買って、乳母車もいるね、とか・・

ところが、胃捻転で突然、手術、2日後に病院に入院したまま亡くなりました。

先生の話では寝たまま息を引き取ったとのことでした。

苦しまなかったのは、せめてもの慰めですが、一人で病院で逝かせてしまったのを

ものすごく後悔してます。

私の友達の話・・

いい子は、おかあさんの手をわずらわせないように考えて

さっと逝くんだよって言ってくれました。

そうだね、メグちゃん

メグちゃん、うちに来た時も、実家の先住犬の亡くなった日がお誕生日で

みんなびっくりしたのですが、

CIMG0202_convert_20090705165126.jpg


火葬の時、一緒に天の煙に消えたお隣さんも

お名前が メグちゃん で・・・

どこまでミラクルな子だ・・・と感心しました。

偶然だけど、運命ですね・・・





Comment

Re: タイトルなし

すごく楽しいブログなので、勝手に入れちゃってすみません!!
まみむママさんちのにゃんず、みんなかわいいですね!

  • posted by きらたる
  • URL
  • 2009.07/11 23:38分
  • [Edit]

わぁ~い ♪ ブログを覗きに来たら、リンクに入れてもらえてる~! うちのブログにも入れて良いですか?  ・・・って、言ってみただけ。 入れちゃいます(笑)

まみむママさんへ

コメント有り難うございます。☆⌒(*^-゚)v
そう、あとからああすれば良かった、こうしてやりたかった、そんな思いばかりで。
寂しくてたまらないけど、もうワンちゃんは飼う気になれなくて。
そんな時ペットロスの記事からいつのまにか「こはる日和」にたどりついて、今に至ってます。
メグちゃん、猫ちゃんが大好きだったから、これもめぐり合わせ?と思ってます。
できれば、メグちゃんが生きてるうちに猫ちゃんを家に招いていたら、もっと楽しかったと思うんですけど・・
ほんとうに、猫パラダイス、私も子供の頃からの夢だったので毎日楽しくてたまりません!!
  • posted by きらたる
  • URL
  • 2009.07/06 02:25分
  • [Edit]

少し、後悔が残る思い出ですね。 でも、家族の一員としてみんなに愛されたこと~メグちゃんも判ってくれてるハズですよ。 動物って不思議ですよね。 幸せにしてあげたくて迎えるのに・・・実は、こちらの方が幸せにしてもらってる。 ワタシも昔、実家で犬を飼ってました。 ですが、父の猟犬です。 今思い返すだけで、可哀相なことをしていました。 泣きそうにもなります。 もう、犬は飼えないと思います。 ~ですから、大人になって自分の責任で 自分の思うようにニャンコと一緒に過ごせる今が 嬉しいんです。 すみません、長文になってしまいました。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

きらたる

Author:きらたる
人間プラスにゃんずの生活
満喫してます・・
ドタバタと・・・

うちの3にゃんず

 キキ 
2008年4月生まれ

プロフ120キキ

 タルト王子 
2008年4月生まれ

タルト120

ララ 
2008年4月生まれ

ララ120

天使になった子

メグ (本名BEBE)
ミニチュア・ダックスフンド
2007年12月3日
虹の橋を渡りました・・・

プロフメグ140

オトメ 
2009年9月12日
我が家の仲間入り
誕生日もこの日に!
2017年12月4日
虹の橋を渡りました・・・

オトメのプロフィール

過去のログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 検索フォーム

右サイドメニュー

くろねこ時計

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

いらっしゃいませ!

いつでも里親募集中

運命の子に出会えるかも・・

希望を持って・・・

↓ポチっと押すとこのバナーの 出来た理由がわかります